【第62期王座戦第三局】豊島挑戦者、羽生王位に読み勝ちし、角番で一勝返す【邦画】「男はつらいよ 第38作 知床慕情」(1987)

2014年10月02日

【邦画】「ボックス!」(2010)

[ひと言感想]
成る程、一人前とは「親からの貰い物」から脱皮した人を言うに違いありません。
付き物の挫折から逃げ、「親からの貰い物」に依存し続けている人は、いつまでたっても半人前です。


ボックス! スタンダード・エディション [DVD]
出演:市原隼人、高良健吾、香椎由宇、清水美沙、宝生舞、筧利夫
監督:李闘士男
Happinet(SB)(D)
2010-11-26



【沢木一至(演:筧利夫さん)】
(カブからの退部届けを読み上げる)
お世話になりました。
さよおなら。

【高津耀子(演:香椎由宇さん)】
いいんですか、退部ってことで?

【沢木】
ボクシングっちゅうのは、無理やりやらすスポーツではないですからねえ。

【高津】
でも、折角才能があるのに・・・

【沢木】
「勿体無い」ですか?

【高津】
というより、腹が立ちます。
才能が無くたって、努力して、みんなコツコツ頑張ってるっていうのに・・・

【沢木】
あっさり辞められるのは、カブ(鏑矢義平)に才能が有るからですわ。
人は一生懸命に努力して、死に物狂いで手に入れたモノは、決して簡単には手放しません。
せやけどアイツは、最初から才能が有ったせいで、余りに簡単にボクシングの強さを手に入れられたんです。
せやから、あっさり捨てられるんですわ。


ボックス! 上
百田 尚樹
太田出版
2010-03-18




kimio_memo at 07:09│Comments(0)TrackBack(0) 映画 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【第62期王座戦第三局】豊島挑戦者、羽生王位に読み勝ちし、角番で一勝返す【邦画】「男はつらいよ 第38作 知床慕情」(1987)