【邦画】「日本の熱い日々 謀殺・下山事件」(1981)【第85期棋聖戦/第二局】森内挑戦者、入玉突進を躊躇し、羽生棋聖に連敗を喫する

2014年06月20日

【邦画】「男はつらいよ 第24作 寅次郎春の夢」(1979)

[ひと言感想]
寅次郎とマイケルが一触即発から一転、講和条約を締結したのは(笑)、即ち、和解、意気投合したのは、最愛のさくらの幸せを思う自負を認め合ったからでしょう。
意気投合とは、理想と自負を他者と認め合った恵みです。


松竹 寅さんシリーズ 男はつらいよ 寅次郎春の夢 [DVD]
出演:渥美清、ハーブ・エデルマン、林寛子、香川京子
監督:山田洋次 
松竹
2014-07-25

 

【おばちゃん(演:三崎千恵子さん)】
もう、いいかげんにしてよ、二人とも!
さくらちゃん見てごらん、泣いてるじゃないの!


【めぐみ(演:林寛子さん)】
やめて!
さくらさんが泣いてるわ!

【マイケル(演:ハーブ・エデルマンさん)】
さくらさん、泣かないでください。
原因はあいつです。
一体誰ですか?

【めぐみ】
さくらさんのお兄さんよ!

【マイケル】
えっ!
まさか・・・

【めぐみ】
本当よ。

【マイケル】
(手をついて愕然とするも、寅次郎に正面を向き直す)

【寅次郎(演:渥美清さん)】
またやるか?

【めぐみ】
そうじゃないんです。
この人ね、寅さんがさくらさんのお兄さんだっていうこと、知らなかったんですって。

【タコ社長(演:太宰久雄さん)】
エーッ、何だい。
(一同共に呆れる)

【マイケル】
妹さんに大変失礼しました。
ゴメンナサイ。

【マイケル】
(二階に上がっていく)

【めぐみ】
(マイケルに付き添い、慰める)

【タコ社長】
言ってなかったのかい、そんな大事なことを。

【おいちゃん(演:下條正巳さん)】
誰だと思ってたんだ、おまえのことを。

【寅次郎】
兄妹にしちゃ、顔が似てねえからな。

【タコ社長】
外人だしな。

【めぐみ】
あのー、マイケル、自分のせいでこんなことになっちゃったから、ここを出て行くって言ってますけど・・・

【おばちゃん】
あらあ・・・

【おいちゃん】
おい、寅・・・

【めぐみ】
マイケル・・・

【マイケル】
ミナサン、アリガトウゴザイマシタ。
サヨナラ。

【寅次郎】
おい、マイコ!
(呼び止める。
傍に寄ると、握手の手を差し出す)
オレ悪かったよ。

【マイケル】
(寅の手を両手で握り締め、微笑む)

【寅次郎】
これ、オレの妹だ。
悪かったな。

【タコ社長】
よかった、よかった!
講和条約締結だよ

【寅次郎】
よし、じゃ、二人でいっぱい呑ろうじゃねえか。
行こ、行こ。

【めぐみ】
(マイケルに通訳する)
「仲直りの印に呑みましょう」って。

【マイケル】
ドリンク!オーケー!


kimio_memo at 07:57│Comments(0)TrackBack(0) 映画 | -男はつらいよ/寅さん

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【邦画】「日本の熱い日々 謀殺・下山事件」(1981)【第85期棋聖戦/第二局】森内挑戦者、入玉突進を躊躇し、羽生棋聖に連敗を喫する