2021年08月

2021年08月30日

【洋画】「マダム・フローレンス! 夢見るふたり/Florence Foster Jenkins」(2016)

[ひと言感想]
無類の音痴の先輩がいた(Hさん)。
彼の歌は正に強烈だが、病みつきになった。
音を外さず、それらしく歌える人は幾らでもいたが、詞に没我し、熱く歌い切る人は彼以外いなかった。
いつかまた彼と呑みたい。


マダム・フローレンス! 夢見るふたり [DVD]
出演:メリル・ストリープ、ヒュー・グラント、サイモン・ヘルバーク
監督:スティーヴン・フリアーズ
ギャガ
2018-05-08


続きを読む

kimio_memo at 07:43|PermalinkComments(0) 映画 

2021年08月25日

【洋画】「アラン・ドロンのゾロ/Zorro」(1975)

[ひと言感想]
救世主の行動原理は大義だが、変身動機は私情である、
目の前の友、隣人への同情こそ、救世の源である。


アラン・ドロンのゾロ ブルーレイ【英語版】 + DVD【イタリア語版】セット [Blu-ray]
出演:アラン・ドロン、オッタヴィア・ピッコロ、ジャンピエロ・アルベルティーニ、スタンリー・ベイカー
監督:ドゥッチオ・テッサリ
株式会社アネック
2018-04-21




kimio_memo at 07:04|PermalinkComments(0) 映画 

2021年08月24日

【洋画】「スターリンの葬送狂騒曲/The Death of Stalin」(2017)

[ひと言感想]
恐怖政治が笑えるのはあり難いことである。
不幸の始まりは、異常と正常の見境がつかなくなることである。


スターリンの葬送狂騒曲 [DVD]
出演:スティーヴ・ブシェミ、サイモン・ラッセル・ビール、ジェフリー・タンバー、オルガ・キュリレンコ、ルパート・フレンド
監督:アーマンド・イアヌッチ
ギャガ
2020-02-04




kimio_memo at 06:56|PermalinkComments(0) 映画 

2021年08月23日

【洋画】「昼下りの情事/Love in the Afternoon」(1957)

[ひと言感想]
「惚れたもの勝ち」である。
健気と懸命の強がりが人を動かす。


昼下りの情事 [DVD]
出演:オードリー・ヘプバーン、ゲイリー・クーパー、モーリス・シュヴァリエ
監督:ビリー・ワイルダー
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2011-06-22




kimio_memo at 07:51|PermalinkComments(0) 映画